トップページ >  > SPFは足し算できる?!

SPFは足し算できる?!

■SPFは足すことができる?
紫外線を防御する指数を表すSPF。日焼け止めだけでなく、
今では下地やファンデーションなどにも、紫外線をカットする効果が有り、
このSPF値が記載されていますよね。
そこで、気になることがあります。
メイクをするときには、多くの場合
下地のあとにファンデーションをつけますが、
この2つのSPF値は足して考えることができるのでしょうか。

例えば、下地がSPF10でファンデーションが30だっとします。
この2つを塗った場合、トータルでSPF40程度のUVカット効果が得られると
考えることができるのでしょうか?

■SPFは基本的には足すことができない!
基本的にはSPF数値は、足して考えることはできないと言われています。
SPF値は数値が1につき、20分紫外線ダメージを遅らせる働きを持ちます。
複数のSPF値がある製品を付けた場合、数値が高い方で考えます。
もちろん、汗によって落ちたりすることで
紫外線から肌を守れる時間は変わってきますが
複数の製品をつけたからといって数値を足して考えることはできないので注意しましょう。

■どれくらいのSPF値が最適なのか
紫外線を直接浴びている時間帯にもよりますが、
どれくらいのSPF値の化粧品を塗っていれば安心なのか、気になりますよね。
高ければ高いほど紫外線を防ぐ効果はありますが、
高いものは、乾燥しやすくなるなどのデメリットもあります。
特に、敏感肌の人はSPF値が高すぎるものは
肌に大きく負担をかけることになるので要注意です。

日常生活で使う程度なら、25~30程度のSPFで十分だと考えられています。
肌が弱い人は、比較的低い数値のものを
落ちてきたらこまめに塗り直すという方法が肌への負担は少なくなります。
肌に負担をかけない、帽子や日傘などで紫外線を防ぐという工夫もオススメ。

また、肌にファンデや日焼け止めなどが残っていると
肌トラブルの原因になってしまうので
しっかりと落としてあげることも大切です。

1月の注目ファンデ!!

Touvert ミネラルパウダリーファンデーション
ミネラルパウダリーファンデーション

期間限定キャンペーン中
・600円オフキャンペーン中!
・今だけ送料無料!
・会員登録でさらに300円分値引き!

こちらからの購入限定でキャンペーン適用されます!
レビューします!

肌に優しいファンデーションを体験しました!迷ってる人はレビューを参考にしてみてください^^

トゥヴェールレビュー レイチェルワインレビュー エトヴォスレビュー アヤナスBBレビュー エトヴォス リキッドレビュー

 

 

人気の記事一覧