トップページ >  > プリマヴィスタとオルビス シフォンベール徹底比較!それぞれの特徴は?

プリマヴィスタとオルビス シフォンベール徹底比較!それぞれの特徴は?

■プリマヴィスタとシフォンベール徹底比較!それぞれの特徴は?
ファンデの中でもテカリにくく、化粧崩れしにくい!と人気を集めているのがソフィーナの"プリマヴィスタ"とオルビスの"シフォンベール"です。
共にテカリを最小限に抑えたい、化粧崩れをできるだけしたくない・・という女性たちに大人気のファンデーションです。
この2つのファンデが人気だと言う事は分かっても、果たしてどちらを選べばいいのか分からない!という方多くないですか?
ファンデなんて使ってみないと分からないし・・という方も多いでしょう。
プリマヴィスタとシフォンベール、どちらを選ぶべきか悩んでいる方の参考になるように、それぞれの特徴をまとめてみたいと思います。


まずプリマヴィスタは、SPF25/PA++のファンデーションです。
ファンデーションだけでこれほどしっかりUVケアができるのは嬉しいですね。
プリマヴィスタ独自の製法で、お化粧のノリが良くなるパウダーとフェイスランプパウダーというものが配合されています。
フェイスランプパウダーのおかげで、お肌の内側から発光するようなツヤ感を演出できるんだそうです。
また、光の撹拌を利用してお肌の凸凹をカバーすることができます。
プリマヴィスタは非常にカバー力が高く化粧崩れをしにくいのですが、その反面マット感が強く「ファンデ塗ってます!」という厚塗り感が出やすいのも特徴かもしれません。
薄付きでナチュラルに仕上げたい方は、薄く塗るよう工夫したほうが良さそうですね。


一方シフォンベールはSPF18とプリマヴィスタより数値が低いものの、たくさんの独自性法が詰め込まれたファンデです。
まずリキッドパウダー製法です。
この製法では一度リキッド状にするという手間をかけ、そこからパウダー状に仕上げる為ふんわりとした仕上がりになるのです。
パウダーファンデはどうしてもマット感が出やすいですが、ふんわりとした素肌感が出せるのは嬉しいですね。
しかもパウダーファンデなのに、まるでリキッドファンデのようにお肌に密着するという特徴もあります。
また毛穴をカバーし美肌に見せる為の製法も盛り込まれています。
パウダーの1つ1つをテトラポッドの形にすることで、光をあらゆる方面へ反射させるのです。
このおかげで、気になる毛穴やお肌トラブルをしっかりカバーできます。
シフォンベールは独自の製法により、高いカバー力と化粧崩れのしにくさを実現しています。
それでいて仕上がりもマットにならず、ツヤ感が出るので非常に魅力的です。


■プリマヴィスタとシフォンベール、カバー力が高いのは?
プリマヴィスタもシフォンベールも、共にカバー力は高いファンデです。
それぞれの良さがあるのですが、ファンデは仕上がりにツヤ感が欲しいですよね?
特に年齢を重ねて来ると失われてしまうツヤ感・・内側から自然と発光するようなツヤ肌に憧れる女性は多いものです。
その点、オルビスのシフォンベールの方が自然な仕上がりでツヤ感のあるお肌を演出できます。
リキッドドライ製法のおかげで、乾燥肌の方でも綺麗に仕上げられるのも嬉しいですね。
カバー力が高く、さらにツヤ感も兼ね揃えたファンデをお探しの方は、是非オルビスのシフォンベールを使ってみて下さい。

1月の注目ファンデ!!

Touvert ミネラルパウダリーファンデーション
ミネラルパウダリーファンデーション

期間限定キャンペーン中
・600円オフキャンペーン中!
・今だけ送料無料!
・会員登録でさらに300円分値引き!

こちらからの購入限定でキャンペーン適用されます!
レビューします!

肌に優しいファンデーションを体験しました!迷ってる人はレビューを参考にしてみてください^^

トゥヴェールレビュー レイチェルワインレビュー エトヴォスレビュー アヤナスBBレビュー エトヴォス リキッドレビュー

 

 

人気の記事一覧