トップページ >  > メイクはしなきゃダメ?社会人としてのマナー

メイクはしなきゃダメ?社会人としてのマナー

社会人になると、社内だけでなく取引先や顧客など社外の人と会う機会も増えます。
女性のメイクは社会人の身だしなみとして大切なことです。
仕事相手に会うときはTPOを考えて服装を整えますよね。メイクもそれと同じことです。

しかしなんでもいいからメイクをしていればいいというわけではなく、清潔感があり、
相手に好印象を与えるメイクでなければいけません。
メイクをすることによって背筋が伸び、表情が明るくなりますので最低限ベースメイクだけでもするべきです。


<社会人のマナーとしてファンデーションを塗るわけ>

ファンデーションは、ニキビ跡を隠したりくすみやしみをカバーするだけのものではありません。
肌色を良く見せたり、顔の印象を左右するものです。
ファンデーションが苦手、という人はBBクリームや下地を塗ってからパウダーでおさえるだけでも全然違います。

商談や接客の際、顔全体がくすんでいたりテカテカしていたりすると、
「ずぼらな人だな」と思われてしまうこともあるかもしれません。
ファンデーションで顔色をよく見せるだけで、相手の印象はかなり変わってくるでしょう。


<薄づきメイクが社会人のマナー>

メイクをすることが社会人のマナーだからといって、
友人と遊びに行く時のようなばっちりメイクは逆にマナー違反です。
つけまつげやアイラインで目を強調したり、ラメなどを使ってキラキラさせたり、
真っ赤な口紅を塗ったりしてしまうと常識がないと思われてしまうかもしれません。

あくまでもベースメイクで肌を整え、眉毛を描いて肌になじむ色の口紅を塗るくらいがいいでしょう。


<メイクが苦手な人でも簡単にできる薄づきメイク>


ファンデーションを塗る前には、必ず下地を塗りましょう。
最近は下地と言ってもさまざまな機能が一つになったBBクリームやCCクリームなどもあります。
くすみやクマ、肌のムラが気になるところはコンシーラーでカバーしましょう。

ファンデーションは、
パフよりもブラシで塗ると軽くきれいにつきます。
カバー力に不安がある時は重ね塗りするといいでしょう。

1月の注目ファンデ!!

Touvert ミネラルパウダリーファンデーション
ミネラルパウダリーファンデーション

期間限定キャンペーン中
・600円オフキャンペーン中!
・今だけ送料無料!
・会員登録でさらに300円分値引き!

こちらからの購入限定でキャンペーン適用されます!
レビューします!

肌に優しいファンデーションを体験しました!迷ってる人はレビューを参考にしてみてください^^

トゥヴェールレビュー レイチェルワインレビュー エトヴォスレビュー アヤナスBBレビュー エトヴォス リキッドレビュー

 

 

人気の記事一覧