トップページ >  > 洗ってマスか?パフやブラシの正しいお手入れ法

洗ってマスか?パフやブラシの正しいお手入れ法

皆さんは、パフやブラシなどファンデーションを塗るときに使うアイテムを洗ったりしていますか?
洗ったことがない、という方は結構多いんですよね。

パフやブラシには、ファンデーションはもちろん、
皮脂・汚れなども多く付着してしまっています。
洗わずにまたファンデーションを塗るということは、
付着した汚れも一緒に肌に塗っているということ。
パフは面積が広く、汚れがつきやすいですし、
ブラシは毛先が不揃いになるとチクチクして肌にダメージを与えます。

こうして肌荒れを引き起こしたり、ファンデーションのノリ自体が
悪くなってしまいます。


メイクを綺麗に仕上げ、肌荒れを防ぐために、
しっかりと道具も洗浄して手入れしましょう。
やり方が解らない人のために、正しい洗浄方法をご紹介します。

*化粧筆・ブラシの洗い方*
水かぬるま湯で中性洗剤(食器洗い用洗剤やシャンプーでOKです)をつけます。
根元から毛先に流すように洗います。
汚れと洗剤を流したら、目の細かいコームで毛を整えます。
最後にタオルで水気を取り、乾かします。

*パフの洗い方*
パフに直接中性洗剤、もしくは石鹸をつけ、泡立てます。
優しく揉み込むように洗って、水で流します。
流し終えたら、タオルで水気をとって乾かします。
洗剤で洗う際に、仕上げに柔軟剤を使うとパフのふっくら感が蘇るので、オススメですよ!

どちらも1ヶ月に1度のペースで洗浄してあげましょう。
乾かす際は、日陰で干しましょう。
直射日光に当たると、いたんでしまうことがあるので
注意が必要です。
こうしてしっかりケアしてあげることで、
毎日の化粧が綺麗になりますし、
肌をいたわることにもなります。
長く大切に使えば、多少高い道具でも
コスパよく使用することができるので
ぜひやってみてくださいね!

洗浄しても傷みなどが増してきて、
使いづらくなってきたなと思ったら
思い切って買い換えるという判断も大事です。
ファンデーションを塗るパフやブラシは、
特に毎日使うものですから、
道具にもしっかり気をつかいましょう!

1月の注目ファンデ!!

Touvert ミネラルパウダリーファンデーション
ミネラルパウダリーファンデーション

期間限定キャンペーン中
・600円オフキャンペーン中!
・今だけ送料無料!
・会員登録でさらに300円分値引き!

こちらからの購入限定でキャンペーン適用されます!
レビューします!

肌に優しいファンデーションを体験しました!迷ってる人はレビューを参考にしてみてください^^

トゥヴェールレビュー レイチェルワインレビュー エトヴォスレビュー アヤナスBBレビュー エトヴォス リキッドレビュー

 

 

人気の記事一覧