トップページ >  > 崩れないミネラルファンデーション

崩れないミネラルファンデーション

■ミネラルファンデーションって崩れやすいの?
ミネラルファンデーションといえば、お肌に優しくその上軽い付け心地。
おまけにクレンジングも要らないという、お肌への負担が非常に少ないファンデーションですよね。
でもその反面、すぐに崩れてしまうんじゃ・・と思ってしまいませんか?
お肌に優しくてクレンジングも要らない軽いファンデが、更に崩れにくいときたら言うことがありませんもんね。
私自身ミネラルファンデーションには惹かれるけれど、どうも崩れやすい気がして使うのをずっとためらっていました。
しかしどうもミネラルファンデーションは"崩れにくい"ファンデーションらしいのです!
ミネラルファンデーションを使って崩れやすいと感じる方は、正しい方法で塗れていないことが原因なんだとか。
どんな方法でミネラルファンデーションを塗れば崩れにくくなるのか、化粧崩れを防ぐ方法は何なのかを探ってみたいと思います。


■ミネラルファンデーションの正しい塗り方は?
ミネラルファンデーションを崩れにくくするために、まずは正しい塗り方をマスターしましょう。
ミネラルファンデーションを塗る際は、付属されたブラシの使い方が重要な鍵を握っています。
まず、1度に使用するミネラルファンデーションの量は耳かき1杯分程度です。
たくさん塗ったからといって崩れにくくなるわけではないんですね。
むしろ必要以上に塗ってしまうと、粉っぽくなったりムラになったりと仕上がりが汚くなってしまいます。
1回分の量をちゃんと守るようにしましょう。
続いてミネラルファンデーションをブラシへ付ける方法です。
軽い力で数回くるくるしても、綺麗に仕上げることはできません。
また、塗ってもすぐに崩れてしまいます。
ブラシを押し付けるように圧をかけて、くるくると動かしていきましょう。
こうすることでブラシとミネラルファンデーションが良く馴染み、仕上がりを綺麗にしてくれます。
そしてお肌に塗るときも、ブラシの先端だけでなく全体を密着させるように動かしていきましょう。


つまりミネラルファンデーションは、軽い力でサッサと塗っただけでは本来の力を発揮させることができないのです。
ミネラルファンデーションが持つ仕上がりの綺麗さと、崩れにくさを実感するためには正しい塗り方をマスターする必要がありますね。


■ミネラルファンデーションの化粧崩れを防ぐには?
正しい塗り方以外にも、ミネラルファンデーションの崩れを防ぐ方法があります。
それは素肌をしっかり保湿するということです。
素肌が乾燥していると、余分な皮脂が分泌され化粧崩れの原因となります。
皮脂も適量であればミネラルファンデーションが吸い取ってくれるのですが、あまり多すぎると吸い取りきれません。
ミネラルファンデーションを塗る前はもちろん、日頃からしっかり保湿ケアを行いミネラルファンデーションが崩れにくい素肌を作りたいですね。


正しい塗り方で塗る、保湿をしっかり行う、この2点を意識すればミネラルファンデーションの崩れを防ぐことができますよ。
私もこれらを意識することで、今ではミネラルファンデーションだけで快適に過ごしています。

1月の注目ファンデ!!

Touvert ミネラルパウダリーファンデーション
ミネラルパウダリーファンデーション

期間限定キャンペーン中
・600円オフキャンペーン中!
・今だけ送料無料!
・会員登録でさらに300円分値引き!

こちらからの購入限定でキャンペーン適用されます!
レビューします!

肌に優しいファンデーションを体験しました!迷ってる人はレビューを参考にしてみてください^^

トゥヴェールレビュー レイチェルワインレビュー エトヴォスレビュー アヤナスBBレビュー エトヴォス リキッドレビュー

 

 

人気の記事一覧