トップページ >  > 香料は肌に悪い?無香料だといいの?

香料は肌に悪い?無香料だといいの?

■香料って肌に悪いの?
肌に優しいことが特徴の化粧品には、よく"無香料"といった表示がされていますよね。
ということは、香料って肌に悪い成分なの?という疑問が出てきます。
香料とは、化粧品などの香りづけに使用されるもの。
合成香料といって、化学的に作られたものもありますが、
もちろん、天然成分から作られた香料なども中にはあります。
ですが香料と表示されているもののほとんどは
科学的な成分を使った合成香料。安全性は考慮されて作られていますが、
敏感肌の人には、肌トラブルが起きてしまうということもあるのです。
この香料の中には一体何が含まれているのか気になりますが、
ほとんどが"香料"と書かれているだけで、そこまでの詳しい記載はありません。
つまり、何が入っているか解らないということ。
肌の弱い人にとっては、何か分からないものを使用するのは怖いですよね。

■アレルギーが起こりやすい!
香料は、いろいろな化学物質の中でもアレルギー症状が起きやすい成分といわれています。
アレルギーが起きると発疹が出たりと肌荒れが発生してしまいます。
敏感肌やアトピー肌の人は普通の人よりもアレルギーが起きやすいので
香料には注意したほうがいいでしょう。
そもそも、香料は化粧品のイメージをよくさせたり、
リラックス効果などを生み出すために使われます。
肌にいい成分が入っている訳ではないので、
敏感肌やアトピー肌の人にとっては不必要な成分とも言えますね。

■無香料の製品を選ぼう
肌へのダメージを極力抑えたいなら、
無香料の製品を選んだほうがいいでしょう。
「香りが欲しい、」「リラックス効果があったほうがいい」
という人は、化粧品でその効果を得るのではなく、
アロマや香水といったフレグランスを使用することをオススメします。
この時、ディフューザーを使ったり、ハンカチにつけたり、
アロマオイルを焚くなどして間接的に使用して、
肌に直接触れないようにするといいでしょう。

1月の注目ファンデ!!

Touvert ミネラルパウダリーファンデーション
ミネラルパウダリーファンデーション

期間限定キャンペーン中
・600円オフキャンペーン中!
・今だけ送料無料!
・会員登録でさらに300円分値引き!

こちらからの購入限定でキャンペーン適用されます!
レビューします!

肌に優しいファンデーションを体験しました!迷ってる人はレビューを参考にしてみてください^^

トゥヴェールレビュー レイチェルワインレビュー エトヴォスレビュー アヤナスBBレビュー エトヴォス リキッドレビュー

 

 

人気の記事一覧