トップページ >  > 中学生に選んでほしいファンデーション

中学生に選んでほしいファンデーション

■中学生が使うファンデは何を注意して選ぶべき?
中学生にもなると、女の子はすっかりお姉さんになりメイクやファッション、それに恋愛と興味津々なお年頃になりますよね。
私には中学生のいとこがいるのですが、久しぶりに会うとメイクをしていてビックリしたものです!
まだお肌が綺麗なのにファンデなんか塗って勿体ない!と思う反面、私もこの歳の頃お化粧を始めたな〜なんて懐かしい気持ちになってしまいました。
私のいとこも言っていましたが、今では中学生でも当たり前のようにファンデを塗ったりお化粧をするそうですね。
どおりで街で見かける中学生たちは大人っぽいわけです・・。
中学生である13歳から15歳という年齢は、お肌が最高にキレイな時だと思います。
その反面、ホルモンの影響で思春期ニキビができやすい年代でもありますよね。
中学生のお肌と言うのは、非常に変化しやすく敏感になっています。
そのため中学生がファンデを使う際は、お肌にできるだけ負担がかからないものを選ぶ必要があります。
まず中学生のお肌は、大人の肌と違って薄く敏感なためファンデから受ける影響も大きいです。
大人が使う分には何の問題がなくても、中学生のお肌には刺激が強い場合があるかもしれません。
また、ニキビができやすい頃でもありますので毛穴を覆ってしまうようなファンデも避けたいところです。
ニキビを隠そうと一生懸命ファンデを塗ってしまうと、それによって毛穴が塞がりニキビが悪化する恐れがあるからです。
実は、中学生の頃にできた思春期ニキビをこじらせて、大人になっても当時のニキビ跡に悩まされている方は案外多いんですよ。
ニキビを隠したい!という気持ちも充分分かりますが、できるだけ毛穴を覆ってしまわないファンデを選ぶようにしましょう。


■中学生でも使えるファンデ、その選び方は?
中学生が使うファンデは、是非意識して頂きたい選び方があります。
まず、オイルなどの化学物質が入っていないお肌に優しいファンデを選ぶことです。
オイルなどの化学物質はお肌にかかる負担が大きく、ニキビを悪化させることもあります。
できるだけ天然成分で作られた、お肌に優しいファンデを選ぶようにしたいですね。
次に、毛穴を塞いでしまうようなカバー力の強力なファンデは避けるようにしましょう。
中学生のお肌はいくらニキビができていても、キレイです。
中学生のうちからファンデに頼ってニキビを隠していると、どんどんニキビは悪化します。
毛穴を塞いでカバーするのではなく、光の反射などを利用してお肌を綺麗に見せるファンデを選ぶようにしましょう。
最後にクレンジングをせずに落とせるファンデがいいですね。
毎日メイクを綺麗に落とすというのは、大人であっても難しいものです。
それが中学生となると、毎日しっかりファンデを落とせるでしょうか?
恐らく難しいと思います。
普段通りの洗顔でオフできるファンデであれば、特別クレンジングをしなくても綺麗にメイクを落とすことができます。
また、メイクが毛穴に残ってニキビの原因となるのを防ぐこともできます。
中学生が使うファンデは、化学物質が入っておらずお肌に優しい上にクレンジング不要のものを選ぶようにしましょう。
これらの条件を全て満たしているファンデが、ミネラルファンデーションというものです。
非常に軽い付け心地にも関わらず、お肌を綺麗に見せてくれますし光の乱反射を利用してニキビなどをカバーすることも可能です。
また、化学物質が入っておらずクレンジングも不要です。
中学生の頃はミネラルファンデのようにお肌に優しいファンデを使うようにすれば、将来も綺麗なお肌を維持できるはずです。
是非中学生のファンデ選びの参考にして頂ければと思います。

1月の注目ファンデ!!

Touvert ミネラルパウダリーファンデーション
ミネラルパウダリーファンデーション

期間限定キャンペーン中
・600円オフキャンペーン中!
・今だけ送料無料!
・会員登録でさらに300円分値引き!

こちらからの購入限定でキャンペーン適用されます!
レビューします!

肌に優しいファンデーションを体験しました!迷ってる人はレビューを参考にしてみてください^^

トゥヴェールレビュー レイチェルワインレビュー エトヴォスレビュー アヤナスBBレビュー エトヴォス リキッドレビュー

 

 

人気の記事一覧