トップページ >  > パウダータイプのファンデーションでメイクをする時の順番、コツをご紹介

パウダータイプのファンデーションでメイクをする時の順番、コツをご紹介

ファンデーションにはパウダータイプ、リキッドタイプ、スティックタイプなど、さまざまなものがあります。
ここではパウダータイプのファンデーションでメイクをする時の順番、コツをご紹介します。


<パウダーファンデーションでメイクをする前のスキンケア>

崩れにくいメイクをするためには、スキンケアはとても重要です。
洗顔をした後は化粧水をたっぷりぬって乳液や美容液でふたをし、しっかりと保湿します。
ハンドプレスで顔がべたつかなくなるまでなじませましょう。

この時、化粧水や美容液がちゃんと肌に浸透する前にメイクを始めてしまうと
化粧崩れの原因になりますので気を付けてください。
乳液のべたつきなどが気になる場合はティッシュで脂分をおさえましょう。


<肌を守るために必ず下地を>

下地には、肌の表面の凹凸やムラを整えるだけでなく、
ファンデーションに含まれている添加物などから肌を守る役割もあります。
それから、ほとんどの下地が紫外線から肌を守るためにUVカットの効果が含まれています。
必ず下地は塗りましょう。

下地にも色々種類があり、肌の色を補正するものや毛穴やシミをカバーするもの、
BBクリームのように全ての機能をもったものなどがあります。目的によって使い分けましょう。

肌色が気になる人は、下地を塗った後にコントロールカラーで調節しましょう。
赤みが気になる人はブルー系、くすみが気になる人はグリーン系など、こちらも目的によって使い分けて下さい。


<パウダーファンデーションの塗り方>

パウダーファンデーションは購入したときにパフが付いてくることもあるかと思いますが、
ムラなく塗るためにはブラシで全体的に塗っていく方法がおすすめです。

下地で肌の凹凸や毛穴は隠せているので、べたべたと厚塗りしないように。
Tゾーンにさっとのせたら、頬や顎にもブラシをくるくると当てながら軽くのせていくイメージで。

パウダーファンデーションはテカりにくいので仕上げのパウダーは基本的にはいらないのですが、
つやを出したいとき、カバー力が足りないときなどにはパウダーをかるくはたいてもいいかもしれません。

1月の注目ファンデ!!

Touvert ミネラルパウダリーファンデーション
ミネラルパウダリーファンデーション

期間限定キャンペーン中
・600円オフキャンペーン中!
・今だけ送料無料!
・会員登録でさらに300円分値引き!

こちらからの購入限定でキャンペーン適用されます!
レビューします!

肌に優しいファンデーションを体験しました!迷ってる人はレビューを参考にしてみてください^^

トゥヴェールレビュー レイチェルワインレビュー エトヴォスレビュー アヤナスBBレビュー エトヴォス リキッドレビュー

 

 

人気の記事一覧