トップページ >  > 薬用クリアエステヴェールとリペアファンデーションの違い

薬用クリアエステヴェールとリペアファンデーションの違い

■クリアエステヴェールとリペアファンデの違いは?
"クリアエステヴェール"も"リペアファンデーション"も共に美容液ファンデーションと呼ばれるものです。
美容液ファンデーションとは、ファンデーションの中に美容液が配合されているものです。
そのためメイクをしている間も、美容液によってスキンケアを行うことができるのです。
美容液のおかげでお肌の潤いが長時間維持でき、お化粧崩れを防ぐことができます。
お肌の乾燥が気になる方でも、美容液ファンデを使えばお肌がしっとり潤うという方が多いんですよ。
特にファンデーションは顔全体に塗るものなので、お肌への負担が大きいと思っている方が多いです。
お肌のことを思って、出来る限りファンデーションは塗りたくない!という方も多いはずです。
そんなファンデーションの常識を変えたのが、美容液ファンデーションなのです。
その中でも特に人気が高いのが"クリアエステヴェール"と"リペアファンデーション"です。
どちらもお肌に優しく優秀なファンデーションなので甲乙付けがたいところですが、それぞれの特徴や成分の違いについてご紹介していきたいと思います。


まず、ファンデーションには欠かせないカバー力から比べてみましょう。
クリアエステヴェール、リペアファンデーション共にカバー力は高く、薄いシミであれば問題なくカバーすることができます。
また化粧崩れのしにくさも、共に同じくらい優秀です。
次にUV効果を比べてみましょう。
リペアファンデーションは「SPF28 PA++」なのに対し、クリアエステヴェールは「SPF35 PA+++」となっています。
UV効果はクリアエステヴェールの方が優勢のようですね。
ファンデーションのカラー展開は、クリアエステヴェールが5色、リペアファンデーションが2色となっています。
よりご自分の肌色に合うファンデーションが見つかるのはクリアエステヴェールの方かもしれません。
ここまで見るとクリアエステヴェールの方が優勢のように思えますが、最も注目したい違いがファンデーションの成分です。
クリアエステヴェールは無添加のファンデーションですが、100%が天然由来でできているわけではありません。
対するリペアファンデーションは100%が天然由来の無添加ファンデーションです。


このようにUVケアの効果やカラー展開を重視するとクリアエステヴェールに軍配が。
100%無添加にこだわるのならリペアファンデーションに軍配が上がるようです。


■クリアエステヴェールとリペアファンデはどんな人にオススメ?
リペアファンデーションは、上記でも紹介したように100%天然由来でできたファンデーションです。
そのためお肌が敏感な方、お肌トラブルを抱えている方でも安心して使えるファンデーションとなっています。
それ故、植物アレルギーをお持ちの方はアレルギー反応が出る場合がありますので、成分をしっかり確認する必要があります。
出来るだけお肌に負担をかけたくない方、無添加にこだわりたい方にはリペアファンデーションがオススメです。
一方クリアエステヴェールは、お肌の乾燥が気になる方にオススメのファンデーションです。
美容液の配合が多く、非常に潤い効果が高いためメイクを落とした後でもお肌の潤いを実感できます。
また、美容液の配合が多い分伸びがいいという特徴もあります。
コスパを考えるとクリアエステヴェールの方が優秀かもしれません。
その反面、脂性肌の方や年齢が若い方がクリアエステヴェールを使うとツヤ感が出過ぎることもあります。
乾燥肌の方にはクリアエステヴェールが、お肌が敏感な方にはリペアファンデーションがオススメです。

1月の注目ファンデ!!

Touvert ミネラルパウダリーファンデーション
ミネラルパウダリーファンデーション

期間限定キャンペーン中
・600円オフキャンペーン中!
・今だけ送料無料!
・会員登録でさらに300円分値引き!

こちらからの購入限定でキャンペーン適用されます!
レビューします!

肌に優しいファンデーションを体験しました!迷ってる人はレビューを参考にしてみてください^^

トゥヴェールレビュー レイチェルワインレビュー エトヴォスレビュー アヤナスBBレビュー エトヴォス リキッドレビュー

 

 

人気の記事一覧