トップページ >  > 敏感肌に不織布のマスクはダメ?

敏感肌に不織布のマスクはダメ?

インフルエンザ予防や花粉症。最近ではPM2,5の影響も気になりますし、風邪は年中感染する可能性があります。
そんな様々なウイルスなどから身体を守ってくれるのがマスクですよね。
それにスッピンを隠すためやニキビなどのお肌トラブルを隠すのにも、マスクは便利なアイテムです。
不織布のマスクであれば、ドラッグストアでもスーパーでもコンビニでも非常にお手軽に購入することができますよね。
しかし敏感肌の方にとっては、不織布のマスクって刺激が強すぎるんです。
お肌とマスクが触れる部分が赤くかぶれてしまったり、紐がこすれてお肌がヒリヒリしたり。こんな経験はありませんか?
ニキビなどでお肌が荒れやすい敏感肌の方にとって、お肌を隠せるマスクは非常に魅力的ですが敏感肌に不織布のマスクはよくないんです。
まず、通常よりもお肌がデリケートな敏感肌の方にとってはマスクでさえも刺激になってしまいます。
ウイルスなどを防ぐ為には、できるかぎりマスクとお顔に隙間が開かない方がいいです。
しかしそうすると今度は、そのマスクが触れた部分に刺激を感じてしまい更なるニキビを招いたりニキビが悪化する原因になってしまうのです。
また、マスクをするとお肌が蒸れる原因になります。
マスクは自分の呼吸でお肌が保湿できて良い、という意見もありますが敏感肌の方にとっては好ましくありません。
なぜなら蒸れる=湿度が高い環境では、ニキビなどの菌が繁殖しやすくなるからです。
また顔が蒸れる状態が続くと、今度は汗をかきます。
この汗も、敏感肌の方にとっては刺激になってしまいます。
非常にお安く、気軽に使い捨てできる不織布マスクは便利ですが、敏感肌の方にとってはお肌のかぶれやニキビの原因となってしまうのです。


■敏感肌にはどんなマスクがいいの?
不織布マスクは敏感肌にオススメできませんが、敏感肌の方でも安心して使えるマスクがあります。
その一つが、ガーゼで作られたマスクです。
ガーゼは怪我の傷口を覆ったりするように、非常にお肌に優しい素材です。
そのため敏感肌の方であっても、お肌に刺激を感じる事なくマスクを装着することができます。
ただし不織布マスクと違って、ガーゼマスクは使い捨てタイプではありません。
洗う手間が面倒と感じるかもしれませんが、お肌のことを思うのであれば是非ガーゼマスクを使用しましょう。
そしてもう一つ、シルクで作られたマスクもオススメです。
ガーゼマスク同様、使い捨てタイプではありませんがお肌に優しいのは確実です。
最近では、マスクの種類も豊富になり敏感肌の方向けのマスクも多数登場しています。
通常のマスクと比べ少しお値段が高いかもしれませんが、お肌が弱い敏感肌の方は是非お肌に優しいマスクを選ぶようにしたいですね。

1月の注目ファンデ!!

Touvert ミネラルパウダリーファンデーション
ミネラルパウダリーファンデーション

期間限定キャンペーン中
・600円オフキャンペーン中!
・今だけ送料無料!
・会員登録でさらに300円分値引き!

こちらからの購入限定でキャンペーン適用されます!
レビューします!

肌に優しいファンデーションを体験しました!迷ってる人はレビューを参考にしてみてください^^

トゥヴェールレビュー レイチェルワインレビュー エトヴォスレビュー アヤナスBBレビュー エトヴォス リキッドレビュー

 

 

人気の記事一覧