トップページ >  > 厚塗りにならないリキッドファンデの塗り方

厚塗りにならないリキッドファンデの塗り方

リキッドファンデというと、なんだか使いにくそうというイメージがありませんか?
リキッドファンデが苦手という人は、塗り方がよく分からないとか、厚塗りに見える
ことが嫌で苦手になっているようです。
しかし、厚塗りに見えてしまうのは、ファンデーションの塗り方に問題があるからなの
です。正しい塗り方さえマスターすれば、リキッドファンデは化粧崩れもしにくくて、
とっても使いやすいんです。

厚塗りになってしまう原因としては、適量以上の量を塗っていたり、ファンデーション
をしっかりと伸ばしていないことが原因なのです。

では、どのように塗れば厚塗りにならないのでしょうか?

塗り方のポイントは、顔の中央から外に塗っていくということです。
その時に、ファンデーションを一気に伸ばすということが大切です。
しっかりと伸ばさないと、少し伸ばしては塗るということの繰り返しになってしまう
ので、どんどんと厚塗りになってしまいます。

また、美容液やクリームを肌に塗る感覚で、顔のいろんな場所に点々とファンデーション
をのせてから伸ばしている人がいます。
しかし、リキッドファンデーションは思っている以上に早く乾燥していきます。
ですので、顔中に点々とのせていては、あっという間に乾燥してしまい、伸ばすことが
できなくなってしまうのです。
顔中にのせるのではなく、一カ所ずつ伸ばして塗りあげていくと厚塗りにならずに綺麗に
仕上げることができます。

自分の指で上手く伸ばせないという人は、スポンジを使って塗ると伸ばしやすくて綺麗に
馴染むのでおすすめです。面積の広い額やほほなどはスポンジの面を使って、小鼻などの
細かい所は、スポンジの角を使うと綺麗に塗ることができます。

また、厚塗りにならないようにするためには、肌のコンディションを整えることも大切
です。しっとりとした仕上がりが特徴のリキッドファンデですが、肌そのものが乾燥
したり肌荒れをしていては、ファンデーションが綺麗にのりませんよね?

しっかりとケア・保湿をして、良い状態のお肌ならリキッドファンデも良く伸びて、
厚塗りになることなく綺麗に仕上がることでしょう。

1月の注目ファンデ!!

Touvert ミネラルパウダリーファンデーション
ミネラルパウダリーファンデーション

期間限定キャンペーン中
・600円オフキャンペーン中!
・今だけ送料無料!
・会員登録でさらに300円分値引き!

こちらからの購入限定でキャンペーン適用されます!
レビューします!

肌に優しいファンデーションを体験しました!迷ってる人はレビューを参考にしてみてください^^

トゥヴェールレビュー レイチェルワインレビュー エトヴォスレビュー アヤナスBBレビュー エトヴォス リキッドレビュー

 

 

人気の記事一覧